ジム再開後、初トレ!

スポンサーリンク

6月1日から大手スポーツクラブ・ジムがほぼ再開となりました。自宅近くのエニタイムフィットネスはAM11:00オープンとなっていたので、本日より行って来ました。そこで気づいたことや、今後のトレーニング方針について書きます。

ジムの様子

有酸素運動を行ってジムに長くいることは、まだ少し抵抗があったのでランニングは外を走ってからジムへ行きました。

ハード面

取り立てて大きく変わったところはありませんでした。建物の構造上、窓は開けられないので、空気清浄機が5台前後、フル稼働しています。これは自粛前と変わりません。アルコール除菌シート等も特に変わらずです。

人の様子

AM5:30からジム入りしました。人数的には自粛前と同じくらいです。今後はもう少し早い方がいいかな…。

マスクはもちろん、皆さんしていました。通常のジムはどこもマスク着用を義務付けておりますので、マスクが嫌な方はちょっと厳しいかもしれません。トレーニング時間が短かったからかもしれませんが、自分はやっててそれ程違和感はありませんでした。ただランニングした後のトレーニングだったので、汗の量が半端なく、眼鏡が曇りっぱなしだったのは困りましたが…。

今日のトレーニング

久しぶりにスミスマシンを使いました。やっぱりいいですね!

ランニングは起床後の空腹状態で行いたかったこともあり、ジムにいく前にやりました。その後、ゼリー飲料で軽く朝食を取った後にジムへ。

気を付けたこと

今日は初日と言うこともあり、以前やっていた重量の2〜3割減とし、比較的楽な範囲で行いました。マスクをしてのトレーニングがどんな感じなのかの不安もあったので。

マスクの影響はほとんど感じませんでしたが、チューブトレーニングを継続していたとは言え、やはり筋力ダウンしている感は否めませんでした。慣れればまた元に戻るかもしれませんが、少なくともチューブトレーニングで筋力アップしている感じは全く感じられませんでした。これはちょっと誤算。

あと、同じ種目でチューブで行っていたのと、マシンを使って行うのとで、同じ重量でやっているにも関わらず、チューブの方がかなり軽く感じたのも意外な発見でした。ゴムの伸び加減、押さえ方等でかかる負荷も変わってくるものと思います。

今後の方針

今後どのようにトレーニングを行っていくか?については以下の3つのポイントがあると考えています。

  • 梅雨に向けて、有酸素運動をどうするのか?
  • ジムへ行く頻度は?
  • トレーニング内容は?(3分割 or 4分割)

今後の社会情勢、自分の健康状態、勤務形態(在宅勤務の解除?)によって変わりますが、今日ジムに行った状況を踏まえて、以下で行こうと思っています。

梅雨に向けて、有酸素運動をどうするのか?

感染リスクを抑えるため、できるだけジム内での有酸素運動は控えようと思います。つまり、今日のように外ランをしてからジムへ行く。雨が降った時はジム内で有酸素運動を行うか、状況によってはHIITを自宅で行おうと思います。

ジムへ行く頻度は?

ここは悩みどころですね。ジムに行く気力が続けば、今自宅トレーニングをやっているように毎日少しずつやるのがいいんでしょうけど、初めから全力で行くのは厳しい気もしています。高頻度で行けば感染リスクも高まりますし。

現時点は、2日行って1日休んで、行かなかった日は自宅トレーニングと言う形で、トレーニングそのものは毎日行おうと思っています。

トレーニング内容は?

上記のように2日行って1日休みとすると、ジムで行うトレーニング内容が偏ってくるので、こちらも悩みどころですが、ジムで行うトレーニングはスミスマシンを使うような大きな動作を中心にして、小さな筋肉は自宅トレーニングで回そうと思っています。

まず、今週は体を慣らすところからになると思いますので、一通りのトレーニングをやってみてから決めようと思います。

“ウィズコロナ”時代のトレーニングスタイルは、まだまだ続くものと思いますので、引き続き模索しながら進めていこうと思います。

本日も頑張りましょう!


人気ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ
にほんブログ村
↑画像をクリックして頂けますと、継続の励みになります!

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク

トレーニングの最新記事4件